三菱電機

DM-100CPS

電力の合理的な利用を推進するための装置で、時限内(30 分)の平均使用電力を監視し刻々変化する デマンドが契約電力を超過しないよう時限終了時点の 電力使用予想を行いながら必要に応じて警報の発生、 更には負荷の遮断指令を行う監視装置です。

システムイメージ

システムイメージ

特徴

現在デマンド・目標デマンド表示します。また、日報・月報などの管理データをプリンタにて印字する こともできますので、パソコンがなくてもデマンド管理データの確認・記録が可能です。
お問い合わせ